占術解説

霊感・霊視鑑定の優れている点、電話占いでもできる理由【鑑定師執筆】

更新日:

霊感・霊視鑑定のメリットや電話占いでもできる理由を鑑定師「葛城ミレイ」様に執筆していただきました。

霊感に気づいたきっかけやどのように霊を感じるのかについてもお話いただいております。

葛城ミレイ

葛城ミレイ様のホームページ:https://www.lumiere-mirei-katsuragi.com/
葛城ミレイ様のブログ:https://ameblo.jp/mirei-katsuragi/

葛城ミレイが霊感に気がついたきっかけ

「霊感がある人は一体どうやって気がついたの?」

「どんな体験をしたの?」

このような疑問を持たれる方も多いので、私の経験から紹介させていただきます。

物心つく前から、予知や霊を見たりしていたと母から聞きました。不思議なことをよく言ったり、本来なら私は知らないことを話していたそうです。

幼稚園頃には、他の人には見えないものが見えているという事を自覚しました。人の死期が分かったり、普段の生活している場所でも頻繁に霊を見ました。親に「霊がいる!」と話すと、昔そこで交通事故が起こっていたケースが多かったです。

親戚の家で亡くなった祖父母を見ることもありました。

霊は見える(はっきりと人であったり、色や光だったり)、感じる、においがするということが多いです。

霊視で何が見えるのか?

霊視

霊感を持つ鑑定師でも、タロットやダウジングなどその他の占術を併用する方は少なくありません。

霊視能力だけで鑑定をする方もいますが、それぞれ視えるものが違います。

霊感霊視「のみ」を用いて鑑定する方の特徴

霊感霊視のみの鑑定士の場合

  • 実際に映像として認識されたこと(どんな霊が憑いているかなど)
  • 色や光で感じたもの
  • 匂いで感じたもの
  • 鑑定士の方によってその他、感じ方、見え方がことなりますが独特の感覚

このような情報から判断して鑑定結果を伝えます。

霊感霊視とその他の占術を使う鑑定師の場合

ここでは霊感とタロットを組み合わせた「霊感タロット」について解説致します。

通常のタロット鑑定はカード一枚一枚が持つ意味やスプレッドで出ている流れなどを見ながらリーディングをしていきます。

霊感タロットは霊視鑑定をしながらタロットリーディングを行っていきます。もちろんカードの意味も解釈はするのですが、霊感霊視を行うことで通常より深い情報を読み取ることが可能になります。

「普通のタロットの人より霊感タロットの人の方が当たるのでは?」と思われる方が多いですが、気をつけてもらいたいことがあります。

霊感タロットは、鑑定師の能力次第で結果にかなりの差が出てきます。

よくレビューで見かける「怖いほど当たった」ということもあれば、逆に「全く当たらなかった」ということも起こりえます。

霊感霊視鑑定はどんな相談内容に適しているのか

霊感・霊視鑑定をおすすめしたい相談

  • 前世
  • 未来
  • 人との繋がり、ご縁
  • 亡くなった人の気持ち
  • 家系の因縁
  • 前世・現世などのカルマ
  • あとは一般的な恋愛相談や人間関係での相手の気持ちなど

大抵の場合、鑑定士の得意分野を参考にするのが良いでしょう。

霊感霊視ができるといっても、得意・不得意分野もあります。鑑定申し込みをする前に、鑑定士のプロフィールや得意分野を確認することを忘れないようにして下さい。

電話越しでも霊感霊視鑑定は可能、その理由とは?

電話越し

電話越しでも霊感・霊視鑑定は可能です。

鑑定師が相談者に波長を合わせて霊感霊視を行うので、普通に会話をしていただければ大丈夫です。

ただし、霊感霊視を受けたいというときは、中途半端な気持ちで鑑定を受けないことです。遊び半分や冷やかしの気持ちで受けるという事は止めましょう。半端な気持ちで鑑定を受けると、鑑定師とあなたの守護霊との波長が合わなくなってしまって正しい鑑定が行えません。

また霊感霊視でネガティブな話が出たとしても落ち込まないでください。そこから悪い未来に向かわないためのアドバイスをすることもできます。

今後の自分が幸せに生きるためのメッセージとして前向きに捉えていく姿勢が大切になります。

-占術解説
-,

Copyright© 当たる電話占いと巡り合うサイト、口コミ・評判も【テルハピ】 , 2019 All Rights Reserved.